トップページ

月例大会


関西チヌ研では4月から11月の年間を通して月2回開催される月例会の成績を掲載いたします。
2015年度月例大会及び役員会「PDF形式」

マンスリー大会

マンスリー大会は月例大会において長寸、匹数の部で優勝、準優勝した方が11月の月例会終了後に行われる大会で、2匹長寸をもってその年の優勝者を決める大会です。

全日本チヌ釣連盟

関西チヌ釣研究会は全日本チヌ釣連盟に加入しています。全日本チヌ釣連盟は1984年に設立、今年で32年目を向かえます。関西を中心としたクラブ(【全日本チヌ釣クラブ】【大阪チヌ倶楽部】【阪神さわやか釣クラブ】【京都チヌ釣研究会】【全チヌ年無会】等々)、総勢120名のチヌ釣り師で構成されています。 大会は年2回行われています。5月は【黒鯛サーキット選手権/デイリースポーツ杯】9月は【サンテレビ杯】が行われています。
また、10月には連盟クラブ選抜大会が開催されます。各クラブより代表2名が選抜されて戦う競技大会です。今年で4年目になります 上記の大会はいずれもビッグフィッシングで放映されています。

新年総会

新年総会は翌年1月20日,前後に行われています。 この新年総会は、前年度の4月から11月に行われた月例大会の長寸、匹数の優勝者、年間長寸優勝者、年間匹数優勝者、マンスリー優勝者、 個人釣行で年なしを釣られた方々を表彰します。1年の大会を仲間と振り返り、歓談し宴を楽しみます。また、新たな年の足がかりとする場でもあります。

inserted by FC2 system